学校の概要
年度 校長 学級総数
(特別支援学級)
児童数 職員数
30
平松 尚樹 19(4) 459 38
H30年度4月13日現在)
    


本校の教育目標   週間課程表  学校の沿革  名北小学校の歴史


教育目標

正しく
 自ら学び 自ら考え 正しく判断して行動できる子
強 く

 心身共に健康でたくましい子
明るく
 明るく思いやりのある子
        

週間課程表

時限 時間
8:20〜8:35 朝会 名北タイム
朝の読書・朝の学習・体育づくり・児童集会
8:35〜8:45 学    級    朝    の    会
8:45〜9:30




9:40〜10:25




10:45〜11:30




11:40〜12:25




12:25〜13:10 給  食
13:10〜13:25 掃  除
13:35〜14:20




14:30〜15:15




クラブ活動・委員会活動は水曜6時限に不定期に実施する。

学校の沿革

昭和15年12月 現在地に校舎設立「下飯田尋常小学校」として開校
昭和23年12月 「名北小学校」創立
昭和24年1月

名古屋市立名北小学校 開校式

昭和45年12月 開校30周年記念式典
昭和49年12月 体育館兼講堂完成
昭和52年6月 新プール現在位置に完成
昭和55年12月 開校40周年記念式典
昭和58年4月 特別支援学級(あすなろ学級)開設
辻小学校分離独立
昭和58年6月 歯科衛生優良校10年連続受賞 特別表彰
昭和63年4月 文部省指定・むし歯予防推進校
平成 2年12月 開校50周年記念式典
平成 6年2月 大規模改造工事完了
平成12年10月 開校60周年記念式典
平成14年 4月 特別支援学級(ひまわり学級)開設
平成14年6月 名北トワイライトスクール開設
平成16年6月 管理棟耐震補強工事
平成17年9月 教室棟耐震補強工事

名北小学校の歴史     

 昭和15年、下飯田尋常小学校として、飯田尋常小学校から分離しました。児童数753人でした。激しい空襲から焼け残り、戦後、まわりの子どもたちも通ってきました。
 昭和17年にはプールもできました。3コース25メートルの立派なものでした。そして、昭和52年、現在のプールになりました。
 昭和34年、講堂が学区の人々の協力で建てられました。この講堂も、昭和49年に現在の体育館兼講堂ができたので壊されました。
 40周年の記念誌です。児童数1,287名 30学級でした。県営織部住宅、コープ野村織部、上飯田、辻町住宅が次々とでき、児童数が急増しました。
 昭和45年、創立30周年のころの朝礼の様子です。この木造校舎は昭和49年に建て直されました。現在の西校舎です。
 50周年の記念誌です。児童数755名、23学級でした。児童数はその後も減り続けています。
平成12年10月、開校60周年の記念事業、そして卒業製作として、6年生のみんなが力を合わせ、板を切り抜いて校歌の歌詞を作りました。名北小学校の新しい自慢となりました。
 平成14年6月、2階の東側、2教室をトワイライトスクールに改装しました。月曜日から土曜日、18時まで子どもたちが過ごします。